車の下取りと買取

 

私はこれまで合計4台の車を乗り継いできています。
そのいずれもが新車での購入です。
新車を購入するにあたり、これまではずっとそれまでのってきた車両については新車を購入したディーラーに対して下取りに出してきました。
車の下取りを選択してきた理由としては、新車を購入するところとそれまで乗ってきた車を売却するところが同一であり、手間や手続きが一元化できるということが挙げられます。
またこれまで乗ってきた車はいずれもがセダンのファミリーカーであり、どちらかというと中古車市場であまり人気ではない車両ということで、新車の購入を前提とする車の下取りを利用することで比較的有利な査定金額が出るということもその理由としてありました。
ちなみに私がこれまで下取りに出してきた車両の下取り金額の平均は9万円になります。
ただ次に車を購入する際にはこれまでと同様に下取りを活用することに加えて、車買取業者の活用も選択肢として検討しようと考えています。
現在乗っている車両は国内でも人気となっているSUVであるので、車買取業者でも比較的高額の査定が見込まれます。
また以前は車買取業者というと1軒ずつ足を運んで査定してもらうというのが一般的だったのですが、今ではインターネットで複数の買取業者に対して一括して査定を依頼できるサービスも提供されています。
これらを活用することで楽に買取店に査定を依頼することができます。
そして下取りと買取のサービスを比較検討し、より高額査定が得られるところを活用していこうと考えています。

参照元:車を売る前に絶対に知っておくべき裏情報